• 2012.3.吉日あの業界の通たちをうならせる岡山の伝説の隠れた名店ラーメン屋奉還町にあるマル天・西店この味を体が覚えているようで、この味が切れた頃、あの症状がいつも出ます。そう、あの味が欲しくて手・足のしびれ、いくら食べても満たされない異常なまでの空腹感。この日は、・・・・ついつい一人で4杯たいらげました。※一杯目は大盛りです。あまりのうまさに無我夢中の4杯でした。しかし、私どもの後に来たお客さんには... 続きを読む
  • 2012.3.吉日岡山に住む一般ユーザーの方が丁場見学に来られました。趣味が、エクステリアやガーデニングの方です。新築を建てられたばかりのフレッシュかつエネルギッシュな若夫婦です。お子様、一か八かで「ファイトー!イッパーーーツ!!」強くなりたい一心です。「逃げちゃだめだ・・・、逃げちゃだめだ・・・」「攻撃は最大の防御」お父様は、丁場の大きさ・迫力に感動しおります。「夢はでっかく、根は深く」「岡山の石、万... 続きを読む
  • 2012.3.吉日受注を受けてた自然石墓が完成しました。今回は仏石の前面・後面を切削したバージョンです。後面も綺麗です。地下納骨の為の、納骨の入口。線香で隠れるようになってます。後は、花立を磨いて穴を開ければ完全完成です!!愛しさと可愛らしさとオリジナルさを持って世界に一つのお墓、島根県へ旅立ちます。... 続きを読む
  • 2012.3.吉日岡山市建部より岡本石材さんが丁場見学に来られました。約6尺角の長さ15尺ほどの万成石の前で、「こんなに大きいの採れるんじゃなー」「お客さん喜ぶだろうなー」万成石原石の前で説明です。百聞かつ一見です!!弊社に展示してある万成石のお墓の前でも・・・岡本石材さんの皆様です。ジローラモに匹敵するお洒落な社長を筆頭に皆さん優しく、勉強熱心な方達です。岡本石材有限会社(墓石・墓地リフォーム・墓石ク... 続きを読む
  • 2012.3.吉日山で種だしをした原石を小割り場に降ろしている一風景。ブルは部長が乗ってます。※ブル=ブルドーザー。ブル≠ブル中野つかみのコックピットから撮影しております。ここでこの万成石を検品しながら、マッチ箱の様に四角に整形していきます。そして、最終的にこの原石が加工されたものが、全国の皆様のもとに届いている次第です。... 続きを読む
  • 2012.3.吉日お彼岸私のじいさんのお墓参りに行ってきました。その後、同じ矢坂山にあり弊社の丁場の反対側にある太陽の丘という公園に子どもを連れて行きました。恐竜の滑り台と長いローラー滑り台があることで地域の人たちは知られている伝説の公園です。そして、この公園を含む施設内には万成石が多くあります。この石積みも当然万成石。山にくっついたままの万成石があちらこちらにポコポコあり、子どもたちの行く手を邪魔し... 続きを読む
  • 2012.3.吉日岡山県、吉備線の吉備津駅に万成石で看板支柱を作りました。①原石準備原石を割ってます!!長さが約3メート程必要な為、長い石から採っていきます。この長い石から2本の支柱を採っていきます。部長も怒り咲きの狂い咲きで、穴を掘ってます。②加工自然の風合いを活かした仕上がりが良いということで、下場だけの切削です。そして、看板が入るところだけを約3センチほど下げていってます。こんな感じでとりあえず加工、9... 続きを読む
  • 2012.3.吉日SJ(スモールジュニア)は、来年度の4月から幼稚園に入ります。当然、そのことは本人も分かっているようで、とても楽しみにしています。とりあえず、ニイニイの制服を借りて予習です。兄「半熟には帽子は似合わねー」と、おちょくり可愛がってます。ニイニイのはとてもブカブカです。早く自分のが欲しいようです。時期が来れば手に入るはずです。やはり、SJは手足は非常に私に似ているようです・・・準備のため母ち... 続きを読む
  • 2011.3.吉日東日本大震災から1年が経ちました。半年程前、岩手県の方から一本の電話がありました。目の前で家族が津波に流された方でした。「万成石で亡くなった家族のお墓を建てたい」ということからの電話でしたが、色々な話を聞いている中で感極まるものが多々ありました・・・・。少しでも早い復興を「願う」ことしか今の自分には出来ませんが、震災で大切な人を亡くした「今」を生きている方の為に、出来ることがあればと・... 続きを読む
  • 2012.2.吉日岡山県倉敷市中島にある真言宗のお寺・実際寺にて・・・ついに、10個ある夢の一つが叶いました。人生で初となる除幕式の参加。さらに、あの憧れの大役を任せられ。一点の汚れも無きあのホワイト・グローブ(白手袋)を着用して・・・・。「せーの!!」(サッと紅白の紐を引くことが出来るか否か!?)「ホッ」と、一安心。なんとか、ギリギリ大役を果たせました。セレモニー風景実際寺は後3年で、中興400年という... 続きを読む
  • 2012.2.吉日実際寺銘版の施工に来ました。まず台石を置きます。当然、台石も万成石です。天場:「本磨き」四方:「コブ出し仕上げ」引きの絵レベルもOK!!あとは、本体を載せるのみ完成です!!背面の焼き板、隣の木、全ての背景がマッチしているように思われます。お施主様の銘版も入ってますよ!!引きの絵据えたばかりですが、昔からある様ないでたちです。初めて来られるお客様には、とてもわかりやすい大きな看板(銘石)... 続きを読む
  • 2012.2.吉日岡山県倉敷市中島にある真言宗・実際寺の住職たちが丁場見学に来られました。目的は、400年祭の事業記念の一環で実際寺の看板を新たに作るため、石を選びに来られました。昨年より計3回程来られています。万成石が候補に選ばれたことは本当にありがたい限りです。きっかけは、リーフレットを見られて、万成石を気に入られたそうです時は進み・・・住職たちみなさんで選ばれた石を、自社工場で切削・研磨をして、お施... 続きを読む

まんなりいしお

岡山市立三門小学校卒業
岡山市立石井中学校卒業
岡山県立一宮高校卒業
岡山県立短大児童福祉専攻卒業
3年間、倉敷市と総社市で保育士をする。(3,4,5歳混合クラス担当)
現在・・・(有)武田石材に入り、石屋になる。

※番外編※
2012年~2014年
異業種交流会「岡山アークバレー」の会長となる。
http://www.ark-v.jp/

小・中・高と剣道をして、剣道3段です。
短大は児童文化部。
現在、帰宅部でBJ(ビッグジュニア)とSJ(スモールジュニア)の二人のジュニアたちを育てています。

万成石と子どもをこよなく愛するブログ
http://mannariisitakeda.jp/

万成石採掘元 (有) 武田石材 
〒700-0075
岡山県岡山市矢坂本町26-24
tel  086-252-3421
fax  086-255-3372
HP  http://www.mannariisi-takeda.com

公式(有)武田石材

ブログ内検索

表示中の記事

月間アーカイブカレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2012年03月 | 04月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

データ取得中...

万成石男の日記QRコード

QR