FC2ブログ
まんなりいしおの日記

エンディングノートに「万成石」

2015/01/05
万成石墓 0
万成石 岡山 丁場見学 墓石 エンディングノート
2015.1.吉日






あの天国に逝かれた方の想いが綴られたもの・・・・・




そう、





エンディングノート






そのエンディングノートに





お墓は万成石で。」






、、、と。





そして、こんなことも







石原裕次郎と同じ形が良い、、、、







、、、、と。




※細かなメモには弊社に行けばあるという指示まで・・・・。





本当にありがたい話ですし、石屋冥利に尽きます!!







残された遺族は





故人の想いを汲みとりました。











「万成石の石原裕次郎と同じ形の墓」
古代型五輪塔コタタキ仕上げです!!
※サイズは石原裕次郎のものより小さいです。※
fc2blog_2015010512154769d.jpg













石原裕次郎の墓地と同じように墓前灯篭も置くようになりました。
墓前灯篭4尺コタタキ仕上げ
fc2blog_2015010512164274b.jpg


















文字の打ち合わせ等々終えて、
文字のバランスを見て頂き、合格です。

奥様であるお施主様、カメラでパチリ!!です。
1fc2blog_201501051518166d5s







後は、文字彫りと巻石(万成石)の加工を仕上げていくだけです。














では、墓地の状態です。







ビフォー状態
IMG_0315.jpg









今回、

墓地の都合もあり、


弊社の施工ではなく、


弊社と懇意にしている
岡山市高松にある藤田石材さんに施工して頂きました。


創業80年
(有)藤田石材
〒701-1335
岡山県岡山市北区高松264-5
(国道180号線沿い高松中学校前)
TEL 086-287-2324

歴史と技術のある
本当に良い石屋さんです!!
当然、施工の腕前もピカ一です!!











では、文字彫り、巻石加工すべておわりましたので、







施工開始です!!











巻石は完成です!!
墓の基礎の部分を掘ってるのですが、ツルハシも立たない程硬い地盤とのことです。
IMG_0330.jpg












お墓の基礎も出来ました!!
fc2blog_2015010514400188c.jpg











では、数日開けて、、、、








本体の施工にかかります。



藤田石材さん、良い仕事をしています!!
IMG_0340.jpg











地上納骨式なので、台石を2段重ねました。
穴があいている部分は、骨穴の部分です。
あそこからお骨をいれます。
IMG_0341.jpg












笠の火輪まで仕上がってきてます!!
12IMG_0342s.jpg













墓前灯篭の台石も据え終わり、もう完成間近です。
12IMG_0345s.jpg


















では、ついに出来ました!!





完成です!!
まだ魂が入って無い状態なので、さらしを巻いている状態です。
物置石も当然、万成石です。
IMG_0349.jpg













時は流れ、、、、






ついに入魂・納骨式の日です。





無事終わり、




お花が入るとやはりより良いです!!
1fc2blog_20150105143904f24s.jpg














故人がエンディングノートに書き、

希望した

石原裕次郎の墓と同じ

万成石古代型五輪塔
万成石墓前灯篭

完成した姿を見て、
故人も天国で満面の笑みで微笑んでくれているでしょう・・・。
1fc2blog_201501051438351f4s







今回は、

本当に私ども万成石採掘元にとっては、ありがたく感謝の気持ちしかありませんでした。

故人がそこまで万成石に想いを寄せていてくれて、

そして、

残された遺族も故人の想いを汲む為に

エンディングノートに書いていた通りの行動をして頂いたこと。


本当に嬉しい限りです。



これって、当たり前の事の様ですが、


「お墓離れ」という言葉がでだしている昨今、


故人の想いを汲み取らず


声なき声に耳を傾けず


自分都合で考えだしたら・・・・・、


実際はなかなか難しいことなのでは、、、、、と思います。





お墓の石には魂が宿ります。



だから、



お墓は「石」なんです。




いつでも会いたいときに会えて、


何でも聞いてくれて、


自分より必ず長生きする


お墓。



私は、お墓参り大好きです・・・。







今回のお施主様も、
きっと、
これからも
亡くなられたご主人と
いっぱい語り合うのだと思います。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
万成石墓