いばらきストーンフェスティバル2011

2011、吉日




茨城県の笠間で開催される「いばらきストーンフェスティバル2011」に行ってきました。


まず、茨城空港に降り立つと、あの米軍使用の飛行機がお出迎えしてくれました。



今にも「トランスフォーム!!」と変身しそうな勢いです。
まさに文明開化の力です。これが見れただけでも、もう悔いはないぐらいです。
SANY0583.jpg










そして、当然、大本命、
「いばらきストーンフェア2011」です。
※2011年11月3日~11月6日、開催期間です。
「匠のまつり」と同時開催で、「笠間焼」等も同時に見れる、一粒で二度おいしいタイプです。
SANY0584.jpg















こちらが笠間焼等を展示しているブースの集まり。
多くの人で賑わってました。
SANY0592.jpg






















「石彫り体験」が出来るコーナー
彫刻家の浅賀さんの指導のもと、当然将来石屋になるだろう子どもたちを含めた一般の方々も楽しんで石彫り体験をしていました。
私も当然体験しました。
ギリギリ線からはみ出さず、ビシ!ビシ!とノミ切りを決めましたよ。
SANY0587.jpg

















そして、
今回の超目玉の「超巨大五輪塔」です。

石は、やさとみかげ「石原石材」

加工は、坂口石材工芸

両社長にお立ち頂いたことで、この大きさがお分かりになるかとは思います。
当然、石原社長も坂口社長も全然小さくないですよ。
むしろ、坂口社長は、身長6尺(約180㌢)はゆうに超えている大きな人です。

石は、300才ぐらいの原石を用意してから作っていったそうです。
製品で、220才ぐらいだそうです。
まさに、
「レジェンドモンスター」
SANY0593.jpg













坂口社長と色々とお話をさせて頂く中で、
弊社の丁場の状態等を説明させて頂くと、
「じゃあ、万成石でも作りますか!?」
と・・・。

さあ、この先、万成石でもこの超巨大五輪塔は出てくるのか・・・・!?
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

まんなりいしお

岡山市立三門小学校卒業
岡山市立石井中学校卒業
岡山県立一宮高校卒業
岡山県立短大児童福祉専攻卒業
3年間、倉敷市と総社市で保育士をする。(3,4,5歳混合クラス担当)
現在・・・(有)武田石材に入り、石屋になる。

※番外編※
2012年~2014年
異業種交流会「岡山アークバレー」の会長となる。
http://www.ark-v.jp/

小・中・高と剣道をして、剣道3段です。
短大は児童文化部。
現在、帰宅部でBJ(ビッグジュニア)とSJ(スモールジュニア)の二人のジュニアたちを育てています。

万成石と子どもをこよなく愛するブログ
http://mannariisitakeda.jp/

万成石採掘元 (有) 武田石材 
〒700-0075
岡山県岡山市矢坂本町26-24
tel  086-252-3421
fax  086-255-3372
HP  http://www.mannariisi-takeda.com

公式(有)武田石材

ブログ内検索

表示中の記事

  • いばらきストーンフェスティバル2011
  • 2011年11月05日 (土)
  • 13時10分35秒

月間アーカイブカレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2020年06月 | 07月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント

データ取得中...

万成石男の日記QRコード

QR