FC2ブログ

heaven's  door

2011/03/01
丁場見学(ご希望の方はご連絡ください) 0
2011年2月吉日・・・庵治から万成へのヘブンズドアがついに開かれました。


丁場見学に、高松市牟礼の「天國屋」社長番頭さんが来られました。



天國屋の社長です。
「石の目探しクイズ」が途中から盛り上がり、石の目をそれこそ手探りで探している所です。
本当に石の好きな方はこうやって石を触ります。
こうゆう石好きな石屋さん少なくなってきてるんですよね。
201102241344000.jpg


弊社の重機のツカミ君に首ったけでした
201102241413001.jpg


万成石について、質疑応答タイムです。
やはり実物を目の前にすると、話も膨らみますし、理解もして頂きやすいです。
201102241414000.jpg

庵治から万成のheavenずdoorをついにこじ開けた・・・
社長(右)と番頭(左)さんです。
お二人とも若くて、熱心かつまじめで、同世代としてとても刺激を受けました
201102241418000.jpg


社長さん、非常にこの万成石の自然石墓が気になっています。
201102241501000.jpg
「んーー、これいいですね。」
・・・・・・
・・・・・・
・・・・・・
「よーし・・・・!!」


世界に一つだけの墓というコンセプトの万成石自然石墓

出会うタイミングがなければ、この墓には絶対会えません。

しかし、社長と墓は出会ってしまった

偶然という名の必然なのか・・・。

人と石の出会いから生まれる、この胸の高鳴り



天國屋さんのheaven’s  doorを開けば、もうそこにはこの万成自然石墓があるかも・・・!?





関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.
丁場見学(ご希望の方はご連絡ください)