FC2ブログ

万成石洋墓~亡き父の為に~

2012.6.吉日



また岡山の地に新たな万成石のお墓が建ちました。

今回は、洋型のお墓です。





ではでは、まずは


①丁場見学
岡山県民・市民であって、なかなか見れない岡山県産の万成石の丁場の迫力に驚かれてます





色々とお話をしてしていく中で、
●身長があまり高くないので、掃除のしやすい背の低いシンプルなお墓が良い。
●地震も怖い
ということで、洋型のお墓になりました。




当然ですが、
②自社加工
着々と進んでいきます。
2重台で地上納骨のお墓です。






③検品
加工が完成して、仮組をしてお施主様に見てもらいます。
そして、文字彫りのバランス等も確認してもらいます。




◆施工
④基礎工事

2m×3mの大きな墓地です。
お墓の下台の大きさが36寸(1100㍉)×28寸(850㍉)あるので、いつもより少し大きな基礎です。






⑤本体建立
2㌧のユニック車が側に寄れたので、トラックから直接施工出来ました。




⑥完成!!
●洋墓本体
●戒名柱
●物置石
●拝石





「永遠の栄え」という言葉は、故人の大好きだった花の「花言葉」から採りました。






引きの絵です。
fc2blog_201206281020155cf.jpg







⑦引き渡し
お施主様も大変喜んで下さいました。
本当に嬉しい限りです。





やはり、岡山の地に岡山の石「万成石」は似合いますね。







施主の奥様と子ども・孫たちの住んでいる方向を向いています。
fc2blog_20120628102116f6a.jpg
万成石の優しいイメージ通り
お墓に眠る故人もお施主様達を優しく見守っていることでしょう・・・
関連記事

コメント

非公開コメント

まんなりいしお

岡山市立三門小学校卒業
岡山市立石井中学校卒業
岡山県立一宮高校卒業
岡山県立短大児童福祉専攻卒業
3年間、倉敷市と総社市で保育士をする。(3,4,5歳混合クラス担当)
現在・・・(有)武田石材に入り、石屋になる。

※番外編※
2012年~2014年
異業種交流会「岡山アークバレー」の会長となる。
http://www.ark-v.jp/

小・中・高と剣道をして、剣道3段です。
短大は児童文化部。
現在、帰宅部でBJ(ビッグジュニア)とSJ(スモールジュニア)の二人のジュニアたちを育てています。

万成石と子どもをこよなく愛するブログ
http://mannariisitakeda.jp/

万成石採掘元 (有) 武田石材 
〒700-0075
岡山県岡山市矢坂本町26-24
tel  086-252-3421
fax  086-255-3372
HP  http://www.mannariisi-takeda.com

公式(有)武田石材

ブログ内検索

表示中の記事

  • 万成石洋墓~亡き父の為に~
  • 2012年06月28日 (木)
  • 10時35分23秒

月間アーカイブカレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2019年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最近のコメント

データ取得中...

万成石男の日記QRコード

QR