FC2ブログ

Welcome to my blog

まんなりいしおの日記

万成石(マンナリイシ)+元男性保育士の子育て+岡山情報!! ~万成石採掘元(有)武田石材

 建築用石材「万成石;挽材」

2011.12.吉日

建築用石材で使う原石を「挽材(ひきざい)」と言います。

どこかの現場に万成石の板張りが近々張られるということです。

挽材の大きさは、大体
4尺×4尺×8尺が基本寸法です。※4尺=約120センチ、8尺=約240センチ
DSC_0057.jpg

2個いるらしいです。
DSC_0055.jpg

桜御影と云われる万成石は、綺麗で優しく温かみのある色合いです。

この桜色は単独で見た時は主張してるようですが、建物の板張りや銘版等に使われた時、
自然と周りの景色に一体化または同化するといいますか、周りの背景・建物に溶け込み、周りを活かしてくれてるような気がします。
しかし、石の存在感はちゃんとあるんですよね。

これも、桜御影の特徴の一つだと思います。

墓石の時でも、同じことが言えると思います。
ですので、最近、墓石のことで全国の一般のお客様からのお問い合わせも非常に多くなってきたのかなと・・・と思います。


だから皆さま、普段何気なく通ってる道を注意して見ていくと、「あれ!?これ万成石だ!!」なんてことはよくある話です。



さてさて、今回はどの県のどの場所のどの建物に新たに万成石が行くのでしょう!?

あなたの住んでる場所のすぐそばかもしれませんよ。


「万成石にきをつけなはれや!?」
関連記事

0 Comments

Add your comment