FC2ブログ

万成石門塀「コブ出し仕上げ」

2011.11.吉日

万成石門塀を施工してきました。

当然、自社採掘・自社加工の万成石です。


コブ出し仕上げで、石の縁はエド切りをしています。
インターホンが入る所に額掘りをして、少し下げてフラットにしています。
コードを通すため額の真ん中に穴を開けています。
DSC_0019.jpg



下場の部分には、ダボ穴をあけて、鉄筋が入るようにしています。
DSC_0018.jpg



割肌の面、アップ!!
DSC_0016.jpg



以前、弊社が施工していた表札&ポスト付き門塀です。
この隣に置くようになります。
DSC_0020.jpg



さあ、宙を舞って着地点に向かいます。
DSC_0021.jpg



仮置きをし、レベルを出して、

よっし、完璧!!

しかし、木がなかなか邪魔して大変でした!(-_-;)


仕上げの下場の目地を埋めているところです。
DSC_0023.jpg



いかがでしょう!!
とてもつもなく、いい感じです。
DSC_0027.jpg



一つ石を増やしただけで、見違えるようになりました。
二つ揃うことにより、よりグレードが高くなり、一気に家の入口が締まりました。
すごく恰好良くなり、高級感・落ち着き・一体感が出たように思います。DSC_0028.jpg


石の存在感はやはり、とてつもないものがあります。
しかも、それが本物の石=国産材なら、なおさらだと思います。
今回は、
●桜御影の本物の万成石が良い!!
●地元・岡山の石だから!!

という2点で、万成石に決まりました。
お施主様も大変満足してくださりました。


最後に
「やはり、ニセモノはだめじゃわ~」
「この本物の岡山県産万成石がええわ~」
と、何度もおっしゃっていました
関連記事

コメント

非公開コメント

まんなりいしお

岡山市立三門小学校卒業
岡山市立石井中学校卒業
岡山県立一宮高校卒業
岡山県立短大児童福祉専攻卒業
3年間、倉敷市と総社市で保育士をする。(3,4,5歳混合クラス担当)
現在・・・(有)武田石材に入り、石屋になる。

※番外編※
2012年~2014年
異業種交流会「岡山アークバレー」の会長となる。
http://www.ark-v.jp/

小・中・高と剣道をして、剣道3段です。
短大は児童文化部。
現在、帰宅部でBJ(ビッグジュニア)とSJ(スモールジュニア)の二人のジュニアたちを育てています。

万成石と子どもをこよなく愛するブログ
http://mannariisitakeda.jp/

万成石採掘元 (有) 武田石材 
〒700-0075
岡山県岡山市矢坂本町26-24
tel  086-252-3421
fax  086-255-3372
HP  http://www.mannariisi-takeda.com

公式(有)武田石材

ブログ内検索

表示中の記事

  • 万成石門塀「コブ出し仕上げ」
  • 2011年11月15日 (火)
  • 17時00分00秒

月間アーカイブカレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2019年02月 | 03月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -


最近のコメント

データ取得中...

万成石男の日記QRコード

QR