FC2ブログ

日本遺産・閑谷学校(しずたにがっこう)!万成石で二つめの看板、設置です!!

2018.2.吉日



今をさかのぼること約340年。時代は封建制度の真っ只中、武士による厳しい民衆支配が行われていた頃の事である。
なんとこの時代に日本最古の庶民学校が築かれた
その教育内容はもちろんの事、建造物としても大変立派なこの学校。
郷土の誇り、、、閑谷学校(しずたにがっこう)である。

閑谷学校の歴史は、寛文6年(1666)に備前藩主池田光政公が国内巡視をして、静寂な山ふところに学問の理想郷を思い描いたことに始まる。同8年に光政公はこの地に手習所を設置、ついで同10年には重臣津田永忠によって本格的な学校建設が始まった・・・。
(※岡山県備前市HPより一部抜粋)



そして、今、日本遺産に認定された、閑谷学校。





その閑谷学校に新たな看板を設置するため、
またもや、
岡山の石「万成石」が看板支柱として使われました!!







大きさは、300㍉パイの円柱で、長さ2000㍉と2400㍉です!!
ビシャン仕上げです!!
IMG_1931_R.jpg




 








看板を設置する部分の切りカゲ加工です!!
IMG_1930_R.jpg













加工も全部終了で、完成はこんな感じです!!
IMG_1929_R.jpg








では、
施工は、会議室で出来るんじゃない!!
現場で出来るんだ!!



現場に到着です!!






基礎屋さんもばっちりの基礎をしてくれています!!
IMG_1968.jpg 














では、ここにピットイン施工の始まりです!!
IMG_1969.jpg









一本目、
パイルダーオン!!
IMG_1971.jpg












一杯二杯は当たり前!!
二本目、パイルダーオン!!
IMG_1973.jpg













看板取り付けもバッチリです!!
頭の丸い加工もかわいいです!!
いい感じです!!
あとは、また基礎屋さんがコンクリートを流し込めば完全完成です!!
IMG_1975.jpg
















あと、
以前弊社がやったこの万成石の看板もあいかわらずばっちりでした!

■その時の記事↓
2015.10月
IMG_1977.jpg












かわいいフォルムです!!
あの加工と施工を思い出します!!
IMG_1978.jpg





閑谷学校に行った際は、ぜひ万成石の二つの看板もみてくださいね!!

またひとつ、万成石のいい仕事が出来たと思います!!

きっと親方も喜んでいることでしょう!笑!

関連記事

コメント

非公開コメント

まんなりいしお

岡山市立三門小学校卒業
岡山市立石井中学校卒業
岡山県立一宮高校卒業
岡山県立短大児童福祉専攻卒業
3年間、倉敷市と総社市で保育士をする。(3,4,5歳混合クラス担当)
現在・・・(有)武田石材に入り、石屋になる。

※番外編※
2012年~2014年
異業種交流会「岡山アークバレー」の会長となる。

小・中・高と剣道をして、剣道3段です。
短大は児童文化部。
現在、帰宅部でBJ(ビッグジュニア)とSJ(スモールジュニア)の二人のジュニアたちを育てています。

万成石と子どもをこよなく愛するブログです。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
万成石採掘元 (有) 武田石材 
〒700-0075
岡山県岡山市矢坂本町26-24
tel  086-252-3421
fax  086-255-3372
url  http://www.mannariisi-takeda.com
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へ

公式(有)武田石材HP

mannariisi-takeda.com
◆武田石材ホームページ◆

ブログ内検索

表示中の記事

  • 日本遺産・閑谷学校(しずたにがっこう)!万成石で二つめの看板、設置です!!
  • 2018年02月02日 (金)
  • 18時54分00秒

月間アーカイブカレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2019年02月 | 03月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -


最近のコメント

データ取得中...

万成石男の日記QRコード

QR