FC2ブログ

私にとってのお墓の意味合い。。親方のお墓完成!!

2017.11.吉日




弊社の先代である武田石材顧問だった


故・高橋虎男


こと


親方のお墓を建てました。



死んでもさすが親方です。



奥さんやみんなの想いが強い分、

一つのお墓ではなく、

分骨をして、

家の近くの新しく建てるお墓

会社の近くの今あるお墓

二つのお墓にしました。





それでは、

親方のお墓建立

スタートです。








この墓地に新たに親方の新しいお墓を建てます。
DSCF6898_R.jpg












基礎の為の掘削。
DSCF6899_R.jpg









本体と戒名板が来る場所を下げます。
DSCF6901_R.jpg













基礎工事。
本体の部分。
真ん中の土は水が抜けるように残します。
DSCF6902_R.jpg










基礎工事。
戒名板部分。
DSCF6903_R.jpg










綺麗に基礎仕上がりました。
DSCF6905_R.jpg














万成石物置石。
DSCF6906_R.jpg










下台、物置石、
戒名板の台石や拝石も含め、
下回りの据えれるものはすべて出来ました。
DSCF6908_R.jpg












万成砂利を敷く予定の為、
下地をモルタルで薄く塗っています。
雑草対策にもなり、土と混ざらずにずっときれいが長持ちします。
DSCF6909_R.jpg











下台の中の納骨室の中にも
万成石の砂利を敷き詰めます。
DSCF6910_R.jpg











それでは、



オール万成石のお墓




完成です!!









万成石墓:尺角
戒名柱、塔婆立て、巻石、砂利、物置石、
すべて万成石です。
IMG_1054_R1.jpg 












この万成石のお墓、
実は親方がまだ社長だった頃に取った万成石です。
万成石の砂利も、
私どもが忙しかったので、親方にトラックで運んでもらった万成砂利です。
すべてが親方の思い出が詰まったお墓となりました。
IMG_1053_R.jpg













目の前にも
親方の奥さん方の親の万成石の尺角のお墓があります。
親方が建てたお墓です。
IMG_1058_R.jpg











四十九日法要と
親方のお墓の開眼式も終えて、
ようやく私どもも少し落ち着いた感じがします。
そして、
一つの区切りがつきました。
IMG_1061_R1.jpg 

















万成石のお墓が世界一似合う人かもしれません。。
本当に親方らしい気がします。

色の優しい色合い石質の強さから、
本当に、
優しく、芯の強さ
を感じるお墓となりました。
奥さんが住んでる家の方に向いており、
「にこっ」と笑ってくれてる気がします。
IMG_1062_R.jpg 




そして、もう一つの親方のお墓。


分骨の方のお墓です。


親方もいつもこのお墓に向かって、お墓参りをしていました。
この万成石のお墓は、
先々代(爺さん)が採った万成石を使用して、
親方が先々代のために建てたお墓です。

わが社の丁場のふもとにあります。


先々代の爺さんは、
「少しばかり早いぞ!!」と、
怒っているかもしれませんが、
先々代も一緒になれたことは、
喜んでいることでしょう。。。

丁場の方を向いて、
最強の先代・先々代、二人がずっと傍にいて見てくれてます。
安心感が違います。
仕事の合間にもお墓参りできるので、本当にうれしく、助けられます。
IMG_1066_R.jpg 






親方の亡きあと、
四十九日を終え、
お墓になっても、
私どもの日常の動きは、
基本的には変わりません。


その中で、
嬉しい事も
難しい事も
心の中でいつも親方と会話してるし、
いまだにやっぱり頼ってます。笑
そして、時に、
深く親方を想い出した瞬間は、
こめかみのあたりが、グン!ときたり、
心の中がすごくキュンキュンします。。。





やっぱりやっぱり
「会いたいな」
って思います。。。。








これからは、、、

お墓の前で会う形になってしまいました。






日常生活の中で、
キュンキュンする心も
お墓の前で話したら、
なぜか本当にすっきりさせてくれます。




そして、
やる気や勇気、
時に良い知恵も浮かんだり、
前向きにさせてくれます。



人によって、時によって、
お墓の意味合いは違うと思います。。。




今の私にとっては、、、、



本当に大事な人を亡くした時、
頼れること
すがれることの大事さ

それが
今の私にとってのお墓かなと。。。





このお墓の意味合いが変われるように
もっともっと成長したいです。。。。

関連記事

コメント

非公開コメント

まんなりいしお

岡山市立三門小学校卒業
岡山市立石井中学校卒業
岡山県立一宮高校卒業
岡山県立短大児童福祉専攻卒業
3年間、倉敷市と総社市で保育士をする。(3,4,5歳混合クラス担当)
現在・・・(有)武田石材に入り、石屋になる。

※番外編※
2012年~2014年
異業種交流会「岡山アークバレー」の会長となる。
http://www.ark-v.jp/

小・中・高と剣道をして、剣道3段です。
短大は児童文化部。
現在、帰宅部でBJ(ビッグジュニア)とSJ(スモールジュニア)の二人のジュニアたちを育てています。

万成石と子どもをこよなく愛するブログ
http://mannariisitakeda.jp/

万成石採掘元 (有) 武田石材 
〒700-0075
岡山県岡山市矢坂本町26-24
tel  086-252-3421
fax  086-255-3372
HP  http://www.mannariisi-takeda.com

公式(有)武田石材

ブログ内検索

表示中の記事

  • 私にとってのお墓の意味合い。。親方のお墓完成!!
  • 2017年11月02日 (木)
  • 18時30分00秒

月間アーカイブカレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2019年06月 | 07月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近のコメント

データ取得中...

万成石男の日記QRコード

QR